« jQueryでFlickrのフォトギャラリー 作り方メモ | メイン | 2011年年賀状 »

2011/01/04

Adobe CS4のアンインストールとDreamweaver CS5フリーズ問題の解決

2011年です。明けましておめでとうございます。

よく朝礼でのお話とか訓話みたいな場で聞く話に、「木こりの寓話」があります。

森で木こりが一生懸命木を切っているが、斧の刃が錆びているために仕事の進みが遅い。
人から「斧の刃を研いだら?」とアドバイスされるのだけれど、木こりは「今日1日で20本切らなきゃならないのに研いでる暇なんかない!」と、その錆びた斧で仕事を続けようとする、という話。

リンカーンの発言で、「木を切り倒すのに6時間もらえるなら、私は最初の4時間を斧を研ぐことに費やしたい」というのもあるそうです。(参考:エイブラハム・リンカーン - Wikiquote)

なんでいきなりこんな話かというと、昨年の冬ころからDreamweaverの調子がおかしくなっていて、コードビュー」でCtrl+Fキーで「検索」をしようとするとその瞬間にフリーズするようになってしまいました。
ちょうどJqueryなんかをたくさん触っている時で、バグ探しのときなんかに文字列の検索ができないととても不便! で、必要なときはわざわざ全文テキストエディターにコピーして検索したりしてました。恐ろしく非効率…。

ググッてみても、同様の不具合は見つからず、とりあえずDreamweaverの再インストールをしてみるしか無いのかと思っていたのですが、なんだか面倒でそのまま年を超えてしまったわけです。

そして、冒頭の木こりの寓話の教訓。
新年のこの機会に、まずは環境を綺麗にしてバリバリ制作に励もう!と思い直し、やっと重い腰を上げました。

Adobe CS4のアンインストール

私は昨年CS4 Master Colectionを買って、その後CS5にアップグレードしたのですが、アップグレード後はCS4とCS5が両方存在する状態になってそれも目障りであったので、まずはCS4のアンインストールもすることにしました。
これまたどうして今までやっていなかったかというとCS4を削除することでCS5側に何か影響があったら嫌で、その辺りのことを調べるのが面倒だったから。

が、ここはありがたい事に先人がいらっしゃいました。同じくMac環境での体験記で、Adobeに問合せまでされているので信頼できます。

SEO対策は魚釣りに似ている CS5アップグレード後のCS4の削除方法

私の場合、上記の方法でCS4をすべてアンインストールした後、illustratorとBridgeだけCS4が残ってました。
多分、CS4を購入する前にillustratorを体験版で使っていたのが原因だと思われます。
CS4のインストーラーの他にillustrator CS4のアンインストーラーが独立してあったので、それを使ってアンインストール作業をすると、illustratorとBridgeも綺麗になくなりました。

Dreamweaver CS5の再インストール

CS4をアンインストールした後、試しにDreamweaver CS5を起動して検索時のフリーズ問題を確認してみましたが、やっぱりフリーズしてしまいました。

そこで、Dreamweaver CS5をアンインストールして、再度インストールしました。これは思った以上に簡単でした、

アンインストール方法は、CS4のアンインストールと同じく、アプリケーション>ユーティリティ>Adobe installersフォルダにあるCS5のインストーラーをダブルクリックし、そこであにんすトーラー対象としてDreamweaverのみチェックします。
また、ここでは「環境設定を削除」は未チェックに。

アンインストール後、CS5のDVDからDreamweaverのみ再度インストール。
シリアルNoは以前入力したものが残っていたので、ボタンをクリックし、途中DVDを2枚目に入れ替えるだけで再インストール完了しました。
時間は10分超えましたが。

再インストール後、Dreamweaver CS5を起動してみると、以前に設定していたサイトの定義などはきちんと残っていました。
肝心の「検索」の操作ですが、見事、フリーズしなくなりました! よかった!

さあ、これで作業場の整理は終わり、2月の卒業制作提出に向けてがんばるぞー。

 

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

Google検索でたどり着きましたが、Dreamweaver CS5.5で冷や冷やするバグが有りました。夏場なのに血の気が引きます。冷却ファンが異常に回転しCPUに付加がかかり出すと、作成中のHTML下部が表示されずスクロールしても途中で切れた状態で表示されてしまいした。ライブビューでは正常に表示されますが、デザインビューでは何度切り替えてもMiddle中央部分でスクロールが止まってしまう。
再起動で直りますが、ファンが異常回転し出すとまた同じ不具合が。
何とかして欲しいですね。

DreamWeaverは結構バグがありますね。此方CS5ですが、強烈なバグがあります。
左右隣り合う画像のリンクをする際、どちらか一方をリンク設定すると、もう一方も勝手に同じリンク先に置き換わってしまう。
これじゃ何時まで経っても作業が終わりません、恐ろしいバグです。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

Tweet

follow yatun on twitter

Powerd by TypePad. | Designed by Eri Yatsuzuka.